最新記事一覧

効率の良い部品調達

ボルト

注意すべき点

最近は機械管理や整備士のような専門の技術者でなくても、インターネット通販の隆盛でその道のプロが使うような専門道具を素人でも購入しやすくなりました。中でもボルトはサイズはもとより材質まで細かく指定することができ、昨今のDIYブームもあって、個人でまとめ買いする方も多くいられます。ボルトを通販で買う時の注意点などはあるのでしょうか。まず注目する部分が送料でしょう。近頃は工具の通販サイトが乱立しているようですが、よく見るとボルト一個から送料無料となっている業者と何円以上購入で送料無料となっている業者が混ざっています。送料は掛からないことにこしたことはありませんよね。ボルトの通販を考えているのなら当然工具はお持ちでしょう。もしその工具も通販で購入したものなら同じサイトで購入することが望ましいです。ボルトは規格が様々で、工具のサイズによってはお店に置いてない場合もあります。ですが工具を購入した業者と同じ業者であるなら、その工具に合わないねじやボルトは置いていないはずです。そして別の部品とまとめて買うことです。ボルトの場合単独で使うよりも、ワッシャーを間に入れてナットで固定することが殆どだと思いますが、これらの部品は消耗品なので思っているより減りも早いのです。必要な時に在庫がないということを防ぐためにストックは多めにとっておいたほうが良いのです。複数種類購入することで送料以外に業者で使えるポイントをサービスしてくれるところもあります。

Copyright© 2018 イベントで活用できる観客席を選ぶ【レンタルも可能】 All Rights Reserved.